オーダーメイドのヘアケアプログラム

白髪染め体験談

>>トリートメント感覚でお風呂場も汚さず白髪を染められる利尻ヘアカラートリートメントはこちら

 

私は50代の主婦ですが、年々白髪が増えてきています。
カラーリングをしてから2週間ぐらい経過すると前髪の分け目に白髪が見えてきます。
そして1ヶ月すると白髪が目立ち、白髪が気になって仕方がなくなり美容室でカラーリングとトリートメントをしています。

 

やはり白髪があると老けて見えるので、きちんとケアをして髪はいつも綺麗にしていたいと思っています。。

 

いろいろな美容室に行きました

ホットペッパービューティーケアサロンで予約をしてポイントを使い、少しでも安くなるようにしています。

 

初めての美容室だとかなり値引きされていてお得なのです。
しかし私はカラー剤によってはアレルギーがあり、とても染みるので、慎重に美容室を選びカラーリングをしないといけません。
また美容室によりカラー剤が違うので、新しい美容院に行くのは勇気が要ります。

 

初めてだとお値段が安いのですが、再来だとお値段が高くなってしまうのが悩みですが、高くても行きつけの美容院の方が安心安全です。

 

いまの行きつけの美容室

私の行きつけの美容室は、オージュアという一人ひとりの髪に合わせる、オーダーメイドのヘアケアプログラムがあります。
オージュアの研究室では、独自に毛髪細胞を原子・分子レベルで測定することに成功し、毛髪の分析を進めていくうちに、同じカラーリングやパーマをしているのに、日本人と欧米人ではダメージの現れ方に差があることがわかりました。
日本人は欧米人に比べて、毛髪深部「αーヘリックス」が痛みやすいということを発見しました。
α- へリックスは、しなやかな弾力を生み出すらせん構造になります。
欧米人の場合は、その周りが乱れるのに対して、日本人はボロボロに崩れてしまうのです。
一度壊れたα- へリックスは、元に戻すことができません。
しかしその痛みを補修する「アミノスプリング」をオージュア各製品に配合しました。
オージュアを使うことにより日本人の髪が本来持つ、しなやかな弾力を取り戻します。

 

担当の美容師さんが、カウンセリングをして髪の状態を診断し、痛みの原因を突き止め、サロンケアからホームケアまでその人独自のプランを立て、私の髪の悩みを解決してくださっています。
1ヶ月おきに全体をカラーリングし、翌月は根元の白髪を染めるリタッチカラーをしています。
必ずカラーリングの後は、トリートメントをしてもらうと髪の指通りもしなやかに戻ります。

 

美容師さんから、シャンプーの仕方から、トリートメントの仕方を丁寧に教えていただき、私の髪質に合ったシャンプーとトリートメントを自宅で使っています。
そして使い始めて1年半くらいになりますが、まとまりやすく、スタイルリングしやすい髪質が変わってきました。

 

利尻ヘアカラートリートメントを1,000円OFFで試すならこちら