利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミと悪い口コミまとめました

このエントリーをはてなブックマークに追加 

利尻ヘアカラートリートメント

 

トリートメントで白髪を染められる利尻ヘアカラートリートメント。
ツンとくるにおいがない、髪が痛まないとの口コミが多く評価が高いです。

 

でも、中には悪い口コミもあります。
そこで、利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミと悪い口コミをまとめました。

 

利尻ヘアカラートリートメントを1,000円OFFで試すならこちら

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミ VS 悪い口コミ

まず、【良い口コミ】をみてみると、

    • ツンとくるにおいがない
    • 髪が傷まない
    • 髪がツヤツヤになった
    • 白髪と黒髪とのさかいめがわかりにくいので良い
    • 無添加なのが評価できる
    • 2〜3回目で良い感じに染まる

など、髪が傷まないことや、においがないことへの評価が高いです。
また、髪のダメージケアには洗い流さないトリートメントも効果的です。

 

良い口コミ体験談集

白髪染めなのに髪が傷まないのが気に入りました!

利尻ヘアカラートリートメント,口コミ,評判

 

白髪染めなのに、あの特有のツンとしたにおいもなく、髪が傷まないので気に入りました。

46歳 評価


2〜3回できれいに染まりました!

利尻ヘアカラートリートメント,口コミ,評判

 

1回目ではあまり染まらなかったので失敗したかなと思いましたが、2,3回使うときれいに染まりました。
白髪と黒髪とのさかいが目立たないので良いと思います。

42歳 評価


 

トリートメント効果があって良かったです!

利尻ヘアカラートリートメント,口コミ,評判

 

 

白髪染めの効果は、2、3回使う必要がありましたが、トリートメント効果は一度めからツヤツヤとした実感がありました。

45歳 評価


 

においがしないので使いやすいです!

利尻ヘアカラートリートメント,口コミ,評判

 

 

私は、白髪染のにおいが苦手なので、利尻ヘアカラートリートメントはにおいがないので助かっています。

49歳 評価


 

利尻ヘアカラートリートメントを1,000円OFFで試すならこちら

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミ

では反対に、【悪い口コミ】をみてみたいと思います。

    • 染まっても1週間くらいしか持たない
    • 素手でつけると爪などに色がつくのでビニール手袋が必要
    • パーマやカラーは前後2〜3週間はあける必要がある
    • 容器が固くて出しにくい

など、色持ちや、パーマやカラーとの併用などについて不満の声がありました。

 

悪い口コミ体験談集

1週間くらいしか色が持たない

 

 

2〜3回できれいに染まりますが、シャンプーする度に色落ちしていくので1週間くらいしか色が持ちません。

44歳 評価


 

素手でつけると爪や手に色がつくのでビニール手袋が必要

 

 

濡らした素手で使えるとのことですが、手や爪に色がついて2日間くらい落ちませんでした。
使うときはビニール手袋が必要です。

41歳 評価


パーマやカラーは前後2〜3週間はあける必要がある

 

 

利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをしていて、パーマをかけに行きましたが、なかなかカールがかかりませんでした。
パーマやヘアカラーは前後2〜3週間はあける必要があるとのことです。

43歳 評価


 

容器が固くて出しにくい

 

 

容器が固いので、片手では中身を出せないので、疲れます。
容器の固さを改善してほしいです。

51歳 評価


 

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミについて確認してみました

髪が傷まないので良いとの評価が高い一方で、色持ちや手に色が付着するなどの不満の声がありました。
そこで、何か対策はないのか、確認してみました。

 

利尻ヘアカラートリートメント評判確認(1)染まっても1週間くらいしか持たない?

利尻ヘアカラートリートメント

 

1回できれいに染まる人もいますが、2〜3回できれいに染まる人が多いです。

 

より良く染めるためには、

  • 乾いた髪に塗る
  • 30分〜1時間くらいおく

と、より良く染まります。

 

また、石鹸が主成分のアルカリ性のシャンプーでは色落ちしやすくなります。
そこで、アミノ酸系シャンプーやヘアマニキュア専用のシャンプーを使うと、色落ちがゆるやかになります。

乾いた髪に使用してよく染め、アミノ酸系シャンプーなどを使うと色落ちしにくくなります。

 

利尻ヘアカラートリートメント評判確認(2)素手でつけると爪などに色がつく?

無添加なので、濡らした素手のてのひらで直接使うことができます。
しかし、どうしても手のひらのしわや爪などに色が残り、2日間くらい落ちないことがあります。

 

それを防ぐためには、ビニール手袋やゴム手袋を使いましょう。

 

また、浴室にも色がついてしまうので、よく洗い流しましょう。
このときに、こすらないことがポイントです。

素手で使わずビニール手袋などで使いましょう。

 

利尻ヘアカラートリートメント評判確認(3)パーマやカラーと併用できない?

利尻ヘアカラートリートメントの成分である昆布には鉄分があるので、その鉄分のせいでヘアカラーやパーマがかかりにくくなります。
前後2〜3週間はあける必要があります。

 

なので、パーマやヘアカラーをする場合には、利尻ヘアカラートリートメントは不向きといえるでしょう。

パーマやヘアカラーは前後2〜3週間はあける必要があります。

 

利尻ヘアカラートリートメント評判確認(4)容器が固くて出しにくい?

容器が固くて出しにくいので、片手で出すのが難しいです。
この点については、ぜひ改善してほしいところです。

 

利尻ヘアカラートリートメントに向く人、不向きな人

このように、髪が傷まないというメリットがありますが、色落ちしやすいなどのデメリットもあります。

 

利尻ヘアカラートリートメントに不向きなのは、

  • パーマやヘアカラーをする場合
  • ビニール手袋や浴室掃除が面倒な場合
  • もっと長い期間色を持続したい場合

などです。
これらの場合は、美容室で白髪染めをしてもらうなどの方がおすすめです。

 

一方、利尻ヘアカラートリートメントに向いているのは、

  • 肌が弱い、敏感な場合
  • 少しずつ染めたい場合
  • ツンとくるにおいが苦手な場合
  • 髪を傷めたくない場合

などです。
これらの場合には、利尻ヘアカラートリートメントはとてもおすすめです。

 

利尻ヘアカラートリートメントを1,000円OFFで試すならこちら

 


このエントリーをはてなブックマークに追加